2010年08月17日

管理者変更・・・久々のブログ復活

前回のブログの日付けを見ると「2009年7月1日」、なんと一年以上も前の出来事のクローバーバス運行1周年の記事だ。あれからずいぶん日にちが経ってしまった。その間、フロンティア事務局内部の人員の異動などもあり、このブログの管理者も異動になってしまい・・・。

ということで、中途半端なお盆明け8月17日ではあるが、今日からまたフロンティア事務局の思いつきブログとして、日記がてら書いてみようと思う。(書き込み管理者Y→新規Kに変更)

さて。

新潟(長岡市)も、全国的な傾向と同じく、猛暑が続いている。今年のお盆休みはバイクでツーリング、と思っていたが、猛暑のさなか、ヘルメットをかぶるほどの罰ゲームはない。私はいちおう「正しい」ライダーとして、どんな猛暑でもプロテクター入りの長袖を着るので、猛暑のツーリング、特に信号待ちの暑さと言ったら、サウナにも引けを取らない。

しかし、お盆休みに入ると天候も悪く、いまどきの「局地的な豪雨」も発生することも多々あり、結局、それを言い訳にツーリングに出かけることもなく、サラリーマンの儚いお盆休みは終わってしまった。

クローバーバスも今年は初めてのお盆休み三連休。運転手さんのお休みを取りたかったことと、やはり将来的に潤沢な経費が約束されているわけではないので、このようにして時々は運行を中止せざるを得ない時期が来ることを、住民の皆様にも知ってほしかったこともある。幸い、事前に地域住民に周知する時間も十分あったと思うし、今のところお盆休み中のクレームは届いていない。

ただ、やはり地域外の利用者にとっては、HP上で周知したお盆休みの情報だけで、徹底されていたとは思わない。しかし、会員制のバスという性質上、これ以上どうやって周知してよいものか。最近ではアルパカを見学に山古志に入る観光客も少なくないが、やはりこの地域に入る公共交通がないことは不便極まりない。クローバーバスは、もともと「被災地生活支援対策事業」の一つである「地域生活交通確保」という、新潟県中越大震災復興基金の事業メニューの一つである。正確には公共交通とは違うものなので、対地域外の人たちに対してあまり親切でないことも認めざるを得ない。

いきなり難しいブログ記事になってしまった・・・。

DSCF0129.jpg今日、事務所にこんな訪問客が。ブログのネタにしようと、デジカメ撮影。ネットで調べてみると「ハグロトンボ」だと思われる。一般的に見られるトンボと違って、黒い羽根をパタパタ、というか「ぱたぱた」と平仮名で書いたほうが表現として的確なように、やさしく蝶のように羽ばたくトンボだ。この夏の猛暑は、風鈴の音を聞いてもまったく涼しく感じない。でもこのトンボのやさしい羽音に、なんだか癒された。

さて、仕事に戻って先週の住民会議の議事録を作ろう。


posted by   at 13:40 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

祝! クローバーバス運行1周年!!

birth.JPG本日7月1日は、クローバーバスが運行を始めた日です。
祝・1年。大きなトラブルもなく運行ができて、運転手さんはじめ皆様に感謝です。

1年間の利用者数は・・・

まだ集計していません。
近日中に公開ということでご了承を。でも、大幅に乗客が増えたことは間違いありません。


1周年にあわせたように、昨日6/30、国土交通省が発刊するメルマガ「総合交通メールマガジン 第12号」にクローバーバスのことが掲載されました。

--------------関連箇所抜粋----------------
 ★ ☆ ☆ ★ ☆ ☆ ★ 2.地域の取組紹介 ★ ☆ ☆ ★ ☆ ☆ ★ 

≫NPO法人中越防災フロンティア

 平成16年の中越地震による被害を受けた新潟県旧山古志村で、廃止
となった路線バスに替わる住民の足として、「クローバーバス」を運営
しています。

 生活交通の確保を地域全体の問題としてとらえ、地域内のほとんど全
世帯(97%)がNPOの会員となることにより、地域の自由な発想で
地域特性を運営に盛り込むなど、地域が一体となって生活交通を確保し
ています。

 増え続けるバス事業者の不採算路線からの撤退による代替交通として、
これまでコミュニティバスやデマンド交通、過疎地有償運送等が誕生し
てきましたが、新たな地域の移動手段の確保の実践例として、地域の住
民を会員としたクローバーバスの取組を紹介します。

【NPO法人中越防災フロンティアの取組概要についてはこちら↓】
http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/soukou/soukou-magazine/0906chuetsu.pdf

  NPO法人中越防災フロンティアホームページ:
http://c-bosai-frontier.jp/

--------------抜粋終わり---------------

取組内容の記事も是非ご一読してください。
posted by   at 23:59 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

6/27(土)はNPO法人中越防災フロンティアの総会です

6月27日(土)はクローバーバスを運営するNPO法人中越防災フロンティアの総会です。
一年前は、クローバーバス運行直前で、車両お披露目会をかねていました。
準備に追われていたことを思い出します。

山古志・太田地域の97%の世帯が会員となっているNPO法人中越防災フロンティア。総会は・・体育館?運動場??と思うのですが、大半は委任状頂いております。区長さんはじめ地域の方にはご尽力いただきありがとうございます。

会員数にも注目ですね。クローバーバス一年間のひとつの評価指標になるはずです。

久々のブログ更新でした。
posted by   at 11:56 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
やまこし復興―希望をつないだ国道291号の680日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。