2008年07月04日

相乗り

昨日は会社で暑気払いでした。
なので昨日・今日と同じ部署の近所の方と相乗りして通勤。昨日の朝は相手の方の車で、今朝は私の車です。
毎月の恒例行事のように上昇するガソリン代。こんな機会でなくても相乗りしたいくらいです。

実はバスがないところ・ない時間を埋める手段のひとつは自家用車の相乗り促進だと思っています。「公共交通がない・弱い=自家用車がたくさんある」ですから、この自家用車を資源としない手ないですよね。

クローバーバスが走ってまだ3日で、今は路線と時間を決めて運行しています。昼間の時間に余裕がある時間帯は、多少寄り道してルートを外れても運行していますが。これからは余裕をみながらですが、同じ目的地に行く人が何人か集まれば、それにあわせてそこまで行くような相乗りに近い概念のバスも考えていくつもりです。
「そんなのクローバーバスがしなくても、俺の車についでに乗っていけばいい」と言われるのかな。そしたらバスが不要になるけど、それもありだな。


-->
posted by   at 09:52 | 新潟 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
通勤の相乗り賛成。どこかの国で規制しているように、偶数/奇数ナンバーで市街地侵入許可車を割り振るとか、2人以上乗車していない車両はダメとか、ガソリン高の今こそ、いろんなアイディアを実践出来そうですね。ウチの部署でもやりますか?「相乗り通勤」週間。
Posted by Hiro at 2008年07月04日 13:55
いいですね。
残業時間短縮にも一役たちそうだし、もしかしたら業務の分担・協力も進むかも。
問題は、Hiroさんの朝が早すぎることか?!
Posted by ヨコイ at 2008年07月04日 16:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
やまこし復興―希望をつないだ国道291号の680日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。