2010年10月26日

クマだって必死

このところ全国の人里にクマが多く出現しているようです。先日、山古志でも民家近くでクマの足跡や食べかすが見つかったようです。猛暑の影響で、木の実が少なくなったため、人里に下りてくるようです。

私たち人間にとってもクマは怖いですが、クマだって本当は人間になんて近づきたくないんです。生きるのに必死で、子熊を連れながら、食料がなくなった山から下りてくる決心をしたのです。
FA106_L.jpg
人間とクマ、お互いに危害を加え合うこともなく、平穏に暮らせるように、山奥に柿や野菜などを投下する「動物保護策」なんてダメですかね・・・


posted by   at 10:23 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
やまこし復興―希望をつないだ国道291号の680日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。