2008年10月27日

ダイヤ見直し

朝晩は本当に寒くなってきましたね。
冬の到来を感じます。
本日10月27日より、ダイヤを見直しました。こちらが新ダイヤ。timetable1027.pdf

見直しには、3ヶ月間の乗車実績や8月におこなったアンケート調査、地域での説明会および運転手さんが日頃の業務や乗客との会話のなかで気づいた点や取り入れた工夫などを反映しています。

地域のことをよく知るひとが運転するメリットが反映され、これはクローバーバスの特徴かと思っているので、これについてはまたの機会にブログに掲載したいと思っています。

アンケート調査の結果は10/24に地域内に回覧しました。地域の方は是非読んでみてください。ブログ内でもその結果や感じたことについて掲載していきます。

主な改正点は以下のとおり続きを読む


posted by   at 10:30 | 新潟 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

中越地震から4年

081023_103947.JPG081023_2.JPG本日で中越地震から4年がたちました。

中越の各地で復興にむけて式典・イベント等がおこなわれました。
私がいたのは震源地の川口町。

写真は震源に立てられた記念碑と追悼式典のキャンドルメッセージ。
復旧はほぼ完了し、地域は「地震がなければ出会うことのなかった人々との交流を活かして、集落作りにとりくんでいこう」と”復興”にむかってとりくんでいます。


ちなみに本日、新潟日報さんにクローバーバスの記事が掲載されています。
「利用好調! 資金集めが今後の課題」という記事です。
確かにここまでほぼ順調に進んできたのだと思っています。次の段階:バス活用方法の展開にも取り組んでいきたいですね。
posted by   at 23:30 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

以前の記事も・・・

※2009年4月現在、当ブログで「カンレン.えんとりーず」は利用しておりません。

最近はこじつけ・無理矢理感が出てきたと言われる本ブログ。開始当初は続けるのに四苦八苦していたのですが、いつの間にか約10ヶ月継続し、記事の数は約60になりました。約5日に1度ペースで更新。これを定期的と言って良いのか迷うところですが、自分では“順調”と勝手に解釈。

ただ、以前に書いた記事ってなかなか日の目を見ないのが気になるところ。
運行準備期間中に書いたものの方が、全体的に気合いが入っているような気もするのだけれど。
kanren.jpg
そこで前の記事にも光をあててあげようと、新しい記事を書いたときに過去の関連記事を探して自動表示する「カンレン.えんとりーず」というツールを使用してみました。

記事タイトルや“続きをよむ”をクリックすると関連記事がリンク表示されるようになったはずなのですが、、、
「見つかりませんでした」ばかりが表示される。。

もっとたくさん・頻繁に書きなさいってことですかね。続きを読む
posted by   at 13:30 | 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

1万人突破!!

ichimannin.JPGichimannin2.JPGichimannin3.JPG昨日10月9日午後に、クローバーバスは乗車1万人を達成しました!!
約3ヶ月での突破は順調と言って良いでしょう。
山古志支所にて花束と記念品(蓬平温泉共通宿泊券)を渡しました。

1万人目の乗客となった小川さん(80)は長岡市街の病院からの帰りでした。
「病院や買い物で月2回程度利用している。車の運転ができないので大変助かっています」(10月10日読売新聞新潟版より抜粋)とコメント。
ありがたいです。これからもクローバーバスをよろしくお願いいたします。

さて、もうひとつ。本ブログ上でのキャンペーンの結果ですが、、、続きを読む
posted by   at 11:24 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

スタッフ横顔

jumper.JPG先日、クローバーバスに乗ったら運転手さんのユニフォームが替わってジャンパーになっていました。スタッフ横顔ならぬ後ろ姿。loveの文字が素敵ですね。

もう一つ気づいたのが、車内で運転手さんと乗客のコミュニケーションが結構あること。現在とりまとめ中のアンケートでも、地域の人が運転することに「親しみがある」「子供だけ乗せるときも安心」と高評価をいただいております。また、地域の人の厳しいチェックが機能してより良いバスになればいいなとも思っています。

ということで一層親しみをもってもらおうと、運転手さんの紹介を順次していこうと思っています。まずはみんなに取材しないと。
posted by   at 16:38 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

NPOって何?−中学生職場体験

shokubataiken1.JPGshokubataiken4.JPGshokubataiken5.JPG新潟市の隣、阿賀野市から水原中学の生徒6名が職場体験に来ました。10/2(木)のことです。

事務所の中で眉間にしわを寄せてひたすらパソコンに向かって作業してもらい、「大人は大変ですね。。身にしみてわかりました。」みたいな感想もってもらうのも職場体験としてありだと思うのですが、そこは担当hiro氏。

NPOって聞いたことある?知ってる?こんな役割があるんだよ。という話をし、そして晴天の山古志まで連れて行き体を動かし何かを感じてもらう計画です。

まずは、中越防災フロンティアの活動として「雪かき道場」の説明。続きを読む
posted by   at 19:23 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

続・キャンペーン「一万人を突破するのはいつだ!」

キャンペーン「一万人を突破するのはいつだ!」のブログ版のエントリーが昨日で終了しました。

syukuhakuken.jpgとりあえず、予想日が同じだった人はいません。
予想が的中すれば、もれなく温泉宿泊券プレゼント。

さあ、突破するのはいつだ!!1万人目の乗客も盛大にお祝いします。
posted by   at 15:39 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
やまこし復興―希望をつないだ国道291号の680日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。