2008年09月26日

ウラジオストクで公共交通のことを考えてみた

vla1.JPGvla3.JPGvla2.JPG前回の続きでまたロシア極東にいった話。
クローバーバスとは直接関係ないですし、前回の記事が特別好評だったので、、、という訳でもないのですが。。

ウラジオストクには、公共交通がたくさん。
シベリア鉄道の起点でこれに乗れば遠くヨーロッパまで行けます。たまたま通った時も、フォームでは仲間を見送る若者の宴?が開かれていました。
街中ではバスがいっぱいあって乗客がぎゅうぎゅう詰めで乗っていました。
郊外では日本ではほとんど見ることのない架線があって電気で走るトロリーバス。
そして路面電車も走っています。続きを読む


posted by   at 19:09 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
やまこし復興―希望をつないだ国道291号の680日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。