2008年09月24日

新潟交通@ウラジオストク

kure-take.JPGbus_at_vla.JPGbus_at_vla2.JPGまったく関係ないのですが、別の仕事で先週ロシア極東地域に行ってきました。

中古の日本車に対する信頼度は高く、本当にたくさん走っています。それこそ日本国内の日本車率より高いくらい。また、元会社所有の車が、ペイントそのままで走っているのもよく見かけます。ロシア進出したのか??と驚くのですが、そんなはずはなく。。日本車だよ、高品質だよっていうアピールになることもあるんだとか。

ただ、車は右通行の社会です。バスに関しては開くドアの方向が違うし、道路の真ん中から乗り込む訳にはいきませんからさすがに日本製は少ない。韓国製が多かったかな。

ところが、、
私、普段は新潟市に住んでいるのですが、街中でどこかで見たことがある車両(2枚目写真)。。。
次の日、またしても遭遇。なんと新潟交通の車両をウラジオストクで発見!!
車両はISUZU製(3枚目写真後方のはたぶん韓国製)。左側前方にあるはずのドアを、、、、ふさいだのか?右側にドアを作ったのか?
ちなみに3枚目は、偶然開催されていたウラジオストク映画祭の会場での写真。VIP向けとして使われてるのかな?

新潟交通はこちら このデザインは高速バスのようですね。


posted by   at 18:54 | 新潟 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
やまこし復興―希望をつないだ国道291号の680日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。