2008年01月31日

なぜ「クローバー」なのか(3)

しつこいですが、山古志・太田地区にコミュニティバスを走らせ、バスを中心にして地域が元気になるこの取り組みを、「クローバー・プロジェクト」と呼んでいます。

なぜ「クローバー」なのか?その3。

中越地震により山古志村は全村避難となり、同時に路線バスは休止となりました。そして結局そのまま路線バスは昨年12月をもって廃止となりました。

車を運転できない高齢者や子供達の足となるバスは、地域の復興に欠かせないものです。
そしてバスを走らせるには、たくさんの人の想いと力が、”愛”が必要です。

ということで、

中越(Chuetsu)の復興(Revitalization)を愛(LOVE)で結ぶとクローバー(CLOVER)が現れる。

みんなに幸せを運ぶクローバーバスです。

「クローバー」の由来はこれでおしまい。
なぜ「クローバー」なのか?(1)
なぜ「クローバー」なのか?(2)


posted by   at 14:46 | 新潟 | Comment(1) | TrackBack(0) | 方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

なぜ「クローバー」なのか(2)

山古志・太田地区にコミュニティバスを走らせ、バスを中心にして地域が元気になるこの取り組みを、「クローバー・プロジェクト」と呼んでいます。

ちなみにバスは「クローバーバス」。ネーミングライツでいい話でもあれば、変更もやむなしですが。。

なぜ「クローバー」なのか?その2。続きを読む
posted by   at 14:03 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

何か協力できないか?

1/21に開催した「第3回山古志・太田地区生活交通協議会」のことが、22日の新潟日報朝刊に掲載されました。
kyoryoku.jpg
そしたら・・・
「クローバーバスに私たちも何か協力できないか?」との問い合わせが中越防災フロンティアまでありました。
うれしい!ありがたい!すばらしい!!ジャスコ長岡店さん!(書いてよかったのかな?)


お話するのはこれからです。
でも、問い合わせがあっただけでもうれしかったし、これから準備活動をしていくうえでとっても心強い出来事でした。

たくさんの人の“想い”と“力”をエネルギーに山古志・太田地区のバス「クローバーバス」が走り出す。のか?みなさんの協力が必要です。
posted by   at 18:21 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

たたき台は大事

昨日は第3回山古志・太田地区生活交通協議会でした。

たたき台として、
・長岡駅と周辺の病院等を経由する基幹路線(3往復)
・昼間は需要にあわせたデマンド方式
・地域の全世帯がNPO会員となることを目指す 等を示しました。

とりあえずたたき台の案を示したことで、意見がたくさんでて、議論がぐーーんと進んで良かった。

まだまだ準備や問題が山積みですが、ようやくいろいろな所と議論・調整するベースが出来たということで大きな前進でした。
posted by   at 19:18 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

「雪かき道場」やってます。

NPO法人中越防災フロンティアは、昨年度から「雪かき道場」を開催しています。
「雪かき道場」は、雪が降らない地域のボランティアに、地元の師範が「雪かき道」を伝授し、いざというときの雪処理の担い手を育成するものです。

本日は、今年度の最初の「雪かき道場」が山古志の種苧原地区で開催されました。

詳しくはこちらまで
http://c-bosai-frontier.jp/
posted by   at 18:08 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

半年後には・・

あけましておめでとうございます。
今年の7月にはNPO中越防災フロンティアによるコミュニティバス運行が始まります。
6ヶ月後。準備は山積みです。気分新たにブログ更新していきます。
posted by   at 09:27 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
やまこし復興―希望をつないだ国道291号の680日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。